FC2ブログ

猫又公司


小説・TPRG系サークル『猫又公司』のウェブサイトです。

小説:人災派遣のフレイムアップ

人災派遣RPG

人災派遣RPG

リプレイ 『人材派遣のCCC』

CCC

ドラマCD&同人誌

プロフィール

管理人:紫電改
アイコン
小説、TRPG、サウンドノベルを中心に創作活動を行う同人サークル『猫又公司』のWebサイトです。作成した小説、TRPGリプレイ、ドラマCDなどの情報を掲載しております。
twitter@Shidenkai_79



ぴあすねっとNAVI様

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録社員名簿:103 『鬼蜘蛛』(オニグモ)

「ハジメマシテ。まずハ任務失敗ご愁傷サま」

【名前】不詳
【通り名】『鬼蜘蛛』(オニグモ)
【所属】海鋼馬公司
【年齢】不詳
【容姿】不詳 (SNSでのアイコンやアバターでは一貫して蜘蛛モチーフを用いる)
【正業】海鋼馬公司(A級)
【経歴】
 海鋼馬でもトップクラスに位置するA級エージェント。マッチョイズムに毒されたナード。
 十数年のキャリアを持つ極めて優秀なクラッカーであり、企業や官公庁データベースからの情報奪取、
個人情報の改ざん、漏洩による名誉毀損等、大小様々な難易度の高い任務を成し遂げている。

【スキル】
『伸縮自在の巣』
 『鬼蜘蛛』は極めて優秀なクラッカーであり、あらゆる電脳犯罪に通暁している。
わざわざ「企業のデータベースに侵入するのが得意」などと個別に記述する必要がないほど。

 それだけでもエース足り得るが、『鬼蜘蛛』の真に恐るべき点は、
これだけの業績(犯罪)を積み上げつつ、長い活動期間において、
その正体や痕跡を一切掴ませていない事にあると言える。
 通常、クラッカーはデカい仕事を成し遂げるほど、マークされ、
また、ある者は自分の成果を吹聴したい名誉欲から情報を漏らし、足がつきやすくなる。

 『鬼蜘蛛』も凡百のクラッカー同様、ネット上で己の業績を露骨にアピールしている。
 アングラに棲まうクラッカー達の中には彼に心酔し、中には『蜘蛛信者』を名乗るものも多い。
 しかし、この信者のネットワークこそが、『鬼蜘蛛』が正体をくらまし、本体にたどり着かせないための『巣』である。

 彼らを時に手足として都合よく動かし、時には囮として身代わりにしつつ、自らの足元には決して近づけさせない。
 C.U.B.Eの某エンジニアは『鬼蜘蛛』について、
 『冷静に道化を演じる職人。むしろ心理操作や情報工作に長けた情報部員ではないか?』と評している。
カテゴリー:設定資料_キャラ名鑑 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2018年09月22日 (土)22時49分