猫又公司


小説・TPRG系サークル『猫又公司』のウェブサイトです。

小説:人災派遣のフレイムアップ

人災派遣RPG

人災派遣RPG

リプレイ 『人材派遣のCCC』

CCC

ドラマCD&同人誌

プロフィール

管理人:紫電改
アイコン
小説、TRPG、サウンドノベルを中心に創作活動を行う同人サークル『猫又公司』のWebサイトです。作成した小説、TRPGリプレイ、ドラマCDなどの情報を掲載しております。
twitter@Shidenkai_79



ぴあすねっとNAVI様

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録社員名簿:085 『救いの天使』滝沢 登之勝

「よう、よく頑張ったな。家まで送るよ」

【名前】滝沢 登之勝(たきざわ としかつ)
【通り名】『救いの天使(エンジェルセイヴァー)』
【所属】ICSSSA
【年齢】62歳
【容姿】昭和刑事ドラマの俳優を彷彿とさせるナイスシルバー
【正業】ヘリパイロット
【経歴】
 高校卒後すぐに自衛隊に入隊。ヘリパイロットに抜擢され、様々な国の空を飛んできた。
 その後民間企業に転職、山岳での遭難救助で悪天候の中いくつもの困難な救助を成功させ伝説を残す。
 後進の育成も終え、堂々の勇退、定年となったが、その技量を惜しまれたICSSSAの堂島常務のたっての意向によりICSSSAに再就職となった。

 サングラスにタバコといかにも気むずかしくておっかないオッサンという外見だが、サングラスはフライト中に眼を守るためであり、話してみれば、信州そばと日本酒と孫の話題で一日中しゃべっていられる気さくなおじさんである。
 メンバーの信頼は厚く、脱出任務に際しては「合流ポイントまで戻っておやっさんのヘリの音が聞こえてきたら勝ち確」「マジ救いの天使」とのコメント多数。

【スキル】
『ヘリ操縦』
 素晴らしい練度のヘリ操縦技術。
 災害出動や負傷者の搬送においてはいち早く現地に駆けつけ、悪天候や火災の上昇気流の中ピンポイントで降下、進入を決めるのは、「マジもんの神業」(ICSSSAメンバー談)とのこと。
 ICSSSAには自衛隊や民間から引き抜かれた優秀な若手パイロットが何人かおり、当初は彼のことをロートル、年寄りの冷や水と見なしていたが、現場での働きを見てその認識を一変、現在は業後に弟子として講義を請うている。
カテゴリー:設定資料_キャラ名鑑 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2016年11月16日 (水)03時29分