猫又公司


小説・TPRG系サークル『猫又公司』のウェブサイトです。

小説:人災派遣のフレイムアップ

人災派遣RPG

人災派遣RPG

リプレイ 『人材派遣のCCC』

CCC

ドラマCD&同人誌

プロフィール

管理人:紫電改
アイコン
小説、TRPG、サウンドノベルを中心に創作活動を行う同人サークル『猫又公司』のWebサイトです。作成した小説、TRPGリプレイ、ドラマCDなどの情報を掲載しております。
twitter@Shidenkai_79



ぴあすねっとNAVI様

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | --年--月--日 (--)--時--分

登録社員名簿:072 『S.K.Y.F.I.S.H.』

『データ収集準備完了。殲滅を開始します』

【名前】『S.K.Y.F.I.S.H.』(スカイフィッシュ)
  ※本来はStrategic~ という正式名称があるはずだが、誰も覚えていない

【通り名】 同上
【所属】C.U.B.Eシステム/シグマ・コーポレーション/海鋼馬公司(三社共同開発、レンタルもあり)
【年齢】 Ver5.23d(継続進化中)
【容姿】 なし
【正業】 ドローン制御用AIプログラム
【経歴】
 戦闘用に開発されたAI、つまりは人工知能プログラム。
 業界にまれに存在する『意志や人格を持つ人工知能』ではなく、
ドローンを自律制御するための純然たる戦闘用プログラム。

 任務において、異能力者のサポートを行うべく、
CUBE社がコアとなる人工知能のプログラム、シグマ社がハードウェア制御、
海鋼馬が兵器・戦場データの提供を行い開発された。

【スキル】
『オートサポート・カスタム』
 AI本体がネットワーク上に常駐。
 専用ソフトがインストールされたドローンを戦闘時に異能力者が起動したとき、
プログラムに基づいて戦闘サポートをする。
 複数のドローンが互いに連携し、射線で追い込み、敵の行動の出鼻をくじく。
 異能力者達の戦闘パターンを記録しておけば、
人間による遠隔操作や通常の自動機動などと比較にならないほど、
危険で優秀なサポートを行うことが可能。
 これによりドローンは『数合わせの雑魚』から『厄介な強敵』に変わりつつある。

『ディープラーニング』
 もっとも恐るべきは、このAIが常に戦闘データを収集し、学習するということである。
 様々な現場で異能力者達の戦いをサポートし、『彼』は少しずつ学び賢くなる。
 このため、開発した三社のみならず、他の会社にも幅広くレンタルが行われ、データ収集が行われている。

 膨大な戦闘データを収集しつくしたた彼が、達人の技やサイボーグの重装甲を
上回る時が、いつか来るのかもしれない。
カテゴリー:設定資料_キャラ名鑑 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2016年05月14日 (土)17時50分
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。