猫又公司


小説・TPRG系サークル『猫又公司』のウェブサイトです。

小説:人災派遣のフレイムアップ

人災派遣RPG

人災派遣RPG

リプレイ 『人材派遣のCCC』

CCC

ドラマCD&同人誌

プロフィール

管理人:紫電改
アイコン
小説、TRPG、サウンドノベルを中心に創作活動を行う同人サークル『猫又公司』のWebサイトです。作成した小説、TRPGリプレイ、ドラマCDなどの情報を掲載しております。
twitter@Shidenkai_79



ぴあすねっとNAVI様

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | --年--月--日 (--)--時--分

登録社員名簿:053 『瘧』

「低き地に住まうものに災いあれ……」

【名前】失伝
【通り名】『瘧』 (マラリア)
【所属】モノクローム S級
【年齢】不詳
【容姿】端正な顔立ちのムスリム貴族
【正業】実業家(不動産、コンサルタント)
【経歴】
 大航海時代に東南アジア方面で発生したと推測される古種吸血鬼。
 長き年月を生き、深い知識と知恵、確とした理性を合わせ持ち、膨大な資産を築いた賢き富裕者。
 だが吸血鬼の常として人としての魂はすでに摩滅しきっており、
吸血鬼の本能である『疫病を広める』ためだけに活動する。
 資産も知識も人脈作りもその目的にむけてのものであり、
人間は時に共闘することもできるが、根源的に価値観が異なるため仲間や同胞となることは決してない。 
 本来は派遣業界とは相容れない存在だが、
能力至上主義のモノクローム社が役員待遇の顧問として招聘し、業界を震撼させた。

【スキル】
『吸血鬼の血』
 怪力、自己再生能力、暗視等々、
いわゆる吸血鬼として数々の特性を体得している。
 『瘧』はその特性一つ一つが、
並の異能力者の『切り札』に匹敵しており極めて強力。
 反面、日光や流水に弱く、戦闘となればここを突くしかないであろう。

『魔術』『武術等』
 ベーシックな魔術、近接戦闘における武術を使いこなす。
 あくまでも吸血鬼として長い時を生きる中で身につけた一般的な技術であり、
当人にとっては特殊なものではない。
 それでも業界の並の武術家や魔術師程度の力量では到底太刀打ち出来ない。

『沼地の悪魔』
 己の象徴たる膨大な蚊の群れを発生させる。
 条件さえ揃えば数カ国を一夜のうちに伝染病で壊滅状態に陥れることが可能だが、
過去の聖フィロフィティアの退魔師達との戦いによりその力には大きく制限がかかっている。
 ただし通常戦闘において大量の蚊柱を召喚する程度は全く問題なく、
この蚊柱に呑まれたものは例え能力者であろうと、
悪性のマラリアが通常の数万倍の速度で進行し死に至る。
カテゴリー:設定資料_キャラ名鑑 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2015年10月28日 (水)23時05分
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。