猫又公司


小説・TPRG系サークル『猫又公司』のウェブサイトです。

小説:人災派遣のフレイムアップ

人災派遣RPG

人災派遣RPG

リプレイ 『人材派遣のCCC』

CCC

ドラマCD&同人誌

プロフィール

管理人:紫電改
アイコン
小説、TRPG、サウンドノベルを中心に創作活動を行う同人サークル『猫又公司』のWebサイトです。作成した小説、TRPGリプレイ、ドラマCDなどの情報を掲載しております。
twitter@Shidenkai_79



ぴあすねっとNAVI様

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録社員名簿:005 『煙使い』ダニエル・ニコルソン

【名前】ダニエル・ニコルソン
【通り名】紫煙使い(チェインスモーカー)
【所属】シグマ
【年齢】33
【容姿】どう見ても不良ガイジン(同僚談)
【正業】シグマ日本支社の専属派遣社員(兼英会話学校教師)
【経歴】
 特殊警備第二班主任。
 米国生まれスラム街育ち。一通りの悪事はやったクチである。
 ひたすらに喧嘩に明け暮れる中、愛用のタバコの煙をなぜか自由に操れる事に気がつき、能力に目覚めた。
 能力を身につけてからは喧嘩には負け無しだったが、やがて一般人相手に勝っても何も意味がないことに気がつき、不良から足を洗う。
 その後は周囲も驚くほど勉学に励み、軍に入隊。海兵隊に所属するまでになる。
 が、今度は同類の能力者相手の喧嘩三昧の日々を送り、そのたびに転属させられることになる。

 ある日、オキナワに駐在していた際、とある沖縄唐手使いと喧嘩になり、完膚無きまでに叩きのめされるという屈辱を味わう。
 その唐手使いがシグマ日本支部に所属する事を知り、借りを返すために自らも退役、入社した。
 入社後何度もリベンジを挑んでいるが、未だ借りは返せていないようである。
 なお、煙を操る能力なしでも喧嘩と軍隊で鍛え上げられた腕っぷしはかなりのもので、戦闘系の能力者でなければまず殴り合いで負けることはない。軍人としてのスキルも一流。

 海兵隊時代の経験から語学は堪能。
 警備の仕事がないときは英会話学校の教師も副業で務めており、なんだか妙に人気があったりもする。

 備考:A級認定

【スキル】
『煙操作』
 変種のサイコキネシス(念動力)。
 人間が水や空気をつかめないように、念動力でも液体や気体を操るのは難しい。
 しかし彼は、大気中に分布している粒子状の物質――つまり『煙』を極めて精密に操作、制御する事が出来る(反面、通常の念動力は無きに等しい)。
 一見地味に思えるが、煙を介して自身の念動力を伝播出来るため、『煙で殴る』、『煙で縛り付ける』と言った技が可能となる。
 ダニエル自身の鍛錬もあり、煙を盾、棍棒、鎖のように変形させ、また煙を飛び道具として撃ち出して戦うことが出来る。
 普段は愛用のタバコの煙を能力に使用するが、シグマの保有する各種化学薬品、爆薬類のバックアップを受ける時、その能力は飛躍的に有効なものとなる。

by 戌井様
カテゴリー:設定資料_キャラ名鑑 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2001年02月01日 (木)20時02分