猫又公司


小説・TPRG系サークル『猫又公司』のウェブサイトです。

小説:人災派遣のフレイムアップ

人災派遣RPG

人災派遣RPG

リプレイ 『人材派遣のCCC』

CCC

ドラマCD&同人誌

プロフィール

管理人:紫電改
アイコン
小説、TRPG、サウンドノベルを中心に創作活動を行う同人サークル『猫又公司』のWebサイトです。作成した小説、TRPGリプレイ、ドラマCDなどの情報を掲載しております。
twitter@Shidenkai_79



ぴあすねっとNAVI様

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | --年--月--日 (--)--時--分

派遣会社概要:001 『人材派遣会社CCC』

【社名】
 人材派遣会社CCC

【代表】
 真旗祐造(まはた ゆうぞう) 

【概要】
 三十代の若き実業家、真旗祐造が立ち上げた総合サービス業。
 千人以上の異能力者を抱えている業界最大手。
 フレイムアップとは協力したり商売仇になったりする。
 社の方針として幅広く人材を集めている。
 社員の研修・福利厚生も整っており、異能力者たちの多くはここに集ってくる。

【所在】
 新宿新南口サザンガーデン近く、某オフィスビル36階、37階を所有

【業務】
 基本的には何でも。
 (暗殺やテロ活動については禁止だが、状況による)
 たいていはあちこちで扱いきれなかった厄介事が丸投げされ、多額の報酬と引き換えに処理することになる。
スポンサーサイト
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2000年12月31日 (日)23時42分

派遣会社概要:002 『シグマ・コーポレーション』

【社名】
 シグマ・コーポレーション

【代表】
 クリストファー”コーンパイン”ギリングス

【概要】
 米国資本の警備会社。従業員の多くは元特殊部隊や軍隊経験者で、『警備』のプロフェッショナル。
 必要に応じて警察の先手を打って活動を行うこともある。
 時々サイボーグとかも紛れ込んでいる。
 能力者達も強力ではあるが、とくにアメリカ式の派手で強引な物量作戦が得意。
 また、比較的活動資金と支援が潤沢なため、弾薬や薬品などの物資を消費するタイプのエージェントは最大限の実力を発揮できる。
 人事制度も外資系で、優秀な人間はどんどん上に登れるが、無能と判定されるとあっさり首を切られることも。

【所在】
 羽田空港近くに自社ビルを所有。 ビル内のセキュリティは首相官邸をしのぐとの噂も。

【業務】
 要人警護、建物の警備、地域のパトロールなど。
 自発的に攻撃をしかける任務はあまり発生しないが、誘拐された要人の奪還などについては何人かのスペシャリストが存在する。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2001年02月01日 (木)00時00分

派遣会社概要:003 『イズモ・エージェントサービス』

【社名】
 イズモ・エージェントサービス(出雲総合調査事務所)

【代表】
 金城 秀太郎

【概要】
 テレビの「感動のご対面」等の裏で活躍する、人探しや捜査のプロ集団。
 プロの探偵や元警察関係者も多数所属している。表にも裏にも顔の聞く業界のNO1。
 占術や透視系の能力者もいるが、異能力者の所属比率は他所に比べてはるかに少ない。
 実際の捜索活動は、捜査員や所属する探偵達の地道な活動に支えられており、異能力者が必要となる機会そのものが少ない。
 捜索中にやっかいな事情がある事がわかった場合は、CCCやフレイムアップに二次外注として解決を依頼する事もある。

【所在】
 赤坂某所、テレビ局の近く。

【業務】
 人探し、失せ物探し。探偵や警察経験者がきちんと組織化されており、人海戦術での情報収集が得意。
 警察から一般人まで幅広く依頼を受け付けてくれる反面、戦闘が絡む任務などは苦手。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2001年03月01日 (木)00時38分

派遣会社概要:004 『ウルリッヒ保険』

【社名】
 ウルリッヒ保険

【代表】
 ウルリッヒ・フォン・アイレンベルク

【概要】
 近頃急速にシェアを伸ばしている外資系資本の損害保険会社。
 大資本の保険会社が勢力を持っている海上、火災、自動車等の保険には重きを置かず、ユニークな対象(例えば、サッカー選手の足、愛犬、女優の髪、企業の秘密など)に対する保険を中心として扱う。
 犯罪行為の隠蔽等も『保険料次第』。
 保険料を払っている限り『何かあった時』は万全の保証を受けられる。
 また、示談などで問題が発生した場合に備え、特殊な能力に秀でたスタッフを実行部隊として確保している。
 
 そもそもの母体は、”欧州の金庫番”と称えられたアイレンベルク家である。
 代々資産運用の才に長けたアイレンベルク家は、欧州各国の国や王族、貴族から財産を預かり、ある国で戦争が発生すれば他の国に財産を退避させ、革命で国を追われた貴族があれば財産を補償すると言った、”国家の保険”を稼業とし、欧州をはじめとして世界中に強固なネットワークを築きあげてきた。
 現アイレンベルク家当主ウルリッヒの意向により、もっと人々の身近に即した商いをすべきとの方針が打ち出され誕生したのが、個人の保険を請け負うウルリッヒ保険である。
 もっとも、プライドの高いアイレンベルク一族の中には、庶民相手の商売など出来るかと反発する者も多い。
 そうでない者も、当主がなぜこのような会社を興したのかを不思議に思っているようだ。

【所在】
 ミュンヘン(日本支店:東京都千代田区)

【業務】
 保険業務各種
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2001年04月01日 (日)01時13分

派遣会社概要:005 『ブルーリボン警備保障』

【社名】
 株式会社ブルーリボン警備保障

【代表】
 垣原 勢十郎

【概要】
 警備会社の日本最大手。設立は古く、明治時代とされる。
 廃刀令、警視庁における柔道の必修化、剣道の制定などといった武道の統廃合の陰で、いくつもの秘伝や奥義が失われていた。
 これを嘆いたとある財界人が、それらの達人を半ばコレクションのように雇い集め自らの護衛とし、彼らに食い扶持と、かつ実戦で技を磨く場所を与えたことが、そもそもの始まりとされる。
 太平洋戦争の後、GHQによって武道が禁止された折に彼らも目をつけられたため、苦肉の策として「用心棒の集団ではなく、警備を請け負う会社である」と抗弁したことから、本当に警備会社として機能するようになった。
 
 表の試合では使えない技を使う者や、言い訳の聞かない『実戦』を求める武芸者が所属しており、また達人が修行のため自らの弟子を放り込むこともある。
 よって所属メンバー全員が何らかの武術をマスターし、凶悪な戦闘能力を所有している。
 メンバーは十二のグループに分けられ、それぞれに『隊長』、『副隊長』が存在する。
 メンバーの多くが「俺(の流派)こそ最強!!」という精神の持ち主のため仲間内での衝突が絶えず、隊長には彼らを押さえ込むだけの実力か人格が要求される。

【所在】
 東京都大田区蒲田
 研修センターという名義の道場が多摩方面に存在する。

【業務】
 警備・護衛全般
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2001年05月01日 (火)01時52分

派遣会社概要:006 『C.U.B.E.system.Inc』

【社名】
 C.U.B.E.system.Inc

【代表】
 ティルザ・アシュケナジ

【概要】
 検索エンジンの運営、企業向けシステムの構築を業務とする 『成功したIT系ベンチャー』。
 社名のC.U.B.Eには何がしか意味があるはずなのだが、それを知るものはもはや誰もいない。
 設立当時はハッキング、クラックによる報酬を収入源としていた。
 その非合法セクションを現在も抱えており、株式公開後正業で稼げるようになった今、その存在を続けるか否かでもめている。

【所在】
 新宿区某所高層オフィスビル

【業務】
 情報収集、ソフトウェアサポート
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2001年06月01日 (金)11時24分

派遣会社概要:007 『聖フィロフティア生命保険相互会社』

【社名】
 聖フィロフティア生命保険相互会社

【代表】
 カール・ヴァルトハイム

【概要】
 外資系では珍しい互助形式の保険会社にして、裏の業務は各国のバンパイア・ハンターの援助と情報交換。
 大航海時代の到来で東洋、西洋、新大陸の交流が始まった。
 しかしそれは、世界中で吸血鬼の被害が発生するようになり、また二次吸血鬼達の拡大範囲も広がるようになった事も意味していた。
 個々のバンパイア・ハンター達はこれに対抗するため、いざ吸血鬼が現れたときに迅速に現場に駆けつけられるよう、定期的に手紙をやりとりするようになった。
 やがてそれがギルドとなり、吸血鬼に恨みを持ちながら戦う力を持たない人々が、ギルドに会費を納めるという形で協力。
 十八世紀にはすでに、契約者達が収めた”保険料”に基づいて、吸血鬼の情報を集めてハンターを雇い、また咬まれた人々の治療を行う現在のシステムが確立していた。
 これが聖フィロフティア生命保険の発端である。
 普通の保険会社としても優良企業であり、現在の契約者のほとんどは吸血鬼については何も知らない一般人である。
 きちんと保険金を支払いつつ、ハンター達に払う報酬を捻出しなければならないため、会社の規模の割に本社ビルが古くさかったり、コーヒー代は自腹だったりと、微妙に垢抜けない。
 また『殺しても死なない』吸血鬼相手の商売ため、強力ではあるが手加減の出来ない異能力を持つ者が、敢えてここを選ぶ場合もある。

【所在】
 チューリッヒ
 日本支店:東京都千代田区飯田橋の古めかしい自社ビル

【業務】
 吸血鬼の発見、駆除。吸血被害の予防、治療等
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2001年07月01日 (日)11時42分

派遣会社概要:008 『海鋼馬公司』

【社名】
 海鋼馬公司

【代表】
 ヴラドリーナ・グリツァエフ

【概要】
 中国に拠点を置く国際人材派遣会社。
 その実態はロシアン・マフィアや黒社会など、いくつかの犯罪組織の支援を受けた傭兵ギルドであり、食い詰め者の傭兵や、崩壊した国から逃亡した元秘密警察員、他の派遣会社で問題を起こした後ろ暗い経歴を持つ者などが所属している。

【所在】
 本社:中国某所
 日本支部:臨海副都心のオフィスビル(主力メンバーは普段は新宿歌舞伎町の某酒場にたむろしている)

【業務】
 誘拐、破壊、脅迫等の非合法スレスレの各種活動、あるいは非合法活動そのもの
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2001年08月01日 (水)12時17分

派遣会社概要:009 『拝崎芸能プロダクション』

【社名】
 拝崎芸能プロダクション
【代表】
 拝崎 ”THE☆ゴールデン・エスパー” 錦太郎 (おがみざき きんたろう)

【概要】
 昭和、かつてテレビが最高の娯楽だった時代にお茶の間を沸かせた『エスパー』、
拝崎錦太郎が独立開業した芸能事務所。

 オカルト番組等に出演する霊媒師、超能力者、手品師や大道芸人達を中心にプロデュースしている。
 トリックや話芸で演出するプロの芸人に加え、一部、『本物』の能力者が所属。
 拝崎の絶妙な振り分けにより、芸人達を「本物かも」と思わせ興味を引き付け、
逆に本物を「トリックだろ」と思わせ全力を行使できる環境を整えている。
 戦闘向きではないが、幻術や演出、心理操作を得意とする能力が多数所属。
 下積み活動と称して、通常任務にも積極的に能力者を派遣している。

【所在】
 東京都港区赤坂 年季の入った雑居ビルの4F-6F

【業務】
 所属タレントを超能力やオカルト番組、バラエティの心霊特集などにプロデュースしている。
 時には「本当にヤバい心霊スポット」で除霊を担当したり、
 微妙に人気が下り坂の歌手の前座として歌い、観客の『テンションを上げる』などの任務も。

カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2015年10月01日 (木)00時00分

派遣会社概要:010 『ICSSSA(帝都社会保障支援機構)』

【社名】
 帝都社会保障支援機構
 →Imperial Capital Social Security Support Agency 通称イクサ(ICSSSA)。

【代表】
 小鳥遊 楓(たかなし かえで) 

【概要】
 CCCの成功に目をつけた東京都知事がゴリ押しで設立した半官半民のサービス業。
 CCC同様あらゆるトラブルの解決を業とするが、より公的な色合いが強く、
利益よりも治安維持や問題解決を優先する傾向が強い。
 登録社員にも一段厳しいモラルや身元が求められる一方、社会的信用は高く、
安定した生活を求める者、純粋に己の力を役立てたいと思う者が多く集う。

【所在】
 新宿西口、都庁近くの某ビル

【業務】
 消防、防災、治安維持が中心。
 大企業や社会的地位の高い人間からの「まっとうな」依頼が多いが、
時には「社会のため」何かを見殺しにしなければならないことも。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2015年10月06日 (火)22時48分

派遣会社概要:011 『シュライン・オブ・シリューガ』

【サークル名】
 シュライン・オブ・シリューガ

【幹事】(持ち回り制)
 『銅竜』(コッパードラゴン) ロイ・ガンティアン (アジア2位)
 『魔女』(イシス)  ミレイナ・スヴァリ (ヨーロッパ1位)

【概要】
 会社ではなく、世界有数のランカーエージェント十数人によって構成される『社交サークル』。

 派遣会社に所属せずフリーで活動するエージェントのうち特に実力があるものは、
業界に公開された『ランキング』に登録することが多い。
 任務達成のたびにポイントを積み重ね、ランキング上位となれば実力者として認められ、
桁違いに高額な報酬で仕事を受けられるようになる。
 ランカーのうちトップクラスともなれば国家元首や財閥などを主な顧客とし、
本当の意味での『選ばれた者』――セレブとしての生活を送る事が出来る。

 反面、己の業績を公開するリスクは極めて高く、能力は徹底的に調べ上げられ、分析、マークされる。
 ランカー同士の引っ張り合い、追い落とし、悪評の流布は日常茶飯事の世界でもあるため、
優雅に見える生活とは裏腹に、常にライバル達との見えない競争にさらされることとなる。

 こうした背景から、「互いの仕事に影響が出ない程度の距離感を保つ紳士協定の場」かつ、
「互いの顧客や儲け話などの人脈、情報交換の場」として、トップランカーの有志達によって
設立されたのがこの「シュライン・オブ・シリューガ」である。

 よって、サークルメンバーはいずれも業界における世界トップランカー。
 万人が認めるS級中のS級、それも最前線で活躍し続ける現役選手達である。
 彼らがチームを組むことはないが、単純な戦力の合算だけで言えばまず最強である。
 ランキングに参加する者たちにとって、ここに招待されることが最高の名誉と富を意味する。

 最も、業界では己の情報公開を嫌いランキングに参加しないエージェントの方が大多数であり、
彼らは間違いなく「最強、最優クラス」であるが、必ずしも「業界で一番スゴイ」ではない。


【所在】
 なし。
 年に数度、南の島やヨーロッパの山荘、ラスベガスのカジノなど
 『いかにもセレブ』な場所で定期的な会合が開催される。
 ランカー達は自らのフォロワーや友人を招いて華々しくパーティやスポーツに興じるが、
実際には「さらに大きな仕事を呼び込むため」の己の実力と勢いのアピールの場であり、
例えレジャーやバカンスに全く興味がなくとも盛大な散財をしなければならない。

【業務】
 会社ではないため、組織として仕事を引き受けると言うことはない。
 しかし仕事を依頼したいと考える資産家や著名人、
 スケジュール的にランカー達が断った仕事を引き受けるフォロワーらも集まっており、
 このパーティーが次の仕事につながることが多々ある。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2015年10月20日 (火)01時35分

派遣会社概要:012 『合名会社ドリームホープ企画』

【社名】
 合名会社ドリームホープ企画 (過去に様々な名前で設立・逃亡を繰り返している)

【代表】
 宇留間 リューイ (うるま リューイ)

【概要】
 爽やかな若社長、宇留間リューイの率いる
小規模ながら家族のように絆に満ちた派遣会社……というのは表向きの話。

 実際には業界のことをよく知らない異能力に覚醒したばかりの若者や、
他社で実績を上げられずくすぶっている者や、どうしても高報酬が必要な者を
言葉巧みに引き入れ、過酷な業務に従事させ上前をピンハネする無認可のブラック企業である。
 仕事の依頼主に対しても、任務のためと称して機密情報を聞き出すと
一転して恐喝に回るなど、その業態は極めて悪質、派遣業界全体の信頼を失墜させるほど。

 外道や悪質な能力者はそもそも雇わなければよいし、もしくはそういう能力者を専門に雇う海鋼馬もあるが、
派遣会社そのものが悪質であるため対応が厄介。
 業界全体からお訪ね者として指名手配されているが、社名を変え所在を変え、
現在も都内のどこかに巣食っては能力者を食い物にせんとしている。

【所在】
 都内を転々としており不明。
 住所だけみたら23区内の立派な所だが、勧誘されて実際に行ってみたら
雑居ビルの一スペースやアパートの一室などだった、などの報告多数。

【業務】
 儲かるのなら基本的には何でも。相場を知らない依頼主からは多くむしり取り、
業界経験のない能力者の報酬は徹底して削減し、使い捨てにする。
 悪評が広まり信用が底をつくあたりで姿をくらまし、社名を変えてまたどこかに出現する。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2015年11月03日 (火)21時40分

派遣会社概要:013 『人材派遣会社モノクローム』

【社名】
 人材派遣会社モノクローム

【代表】
 ゲオルグ・クレイン
【日本法人代表】
 真行寺 憲正(しんぎょうじ のりまさ)

【概要】
 世界の物流の数割を管轄する海運王にして、
『錬金術師』の異名を取る著名な投資家、
ゲオルグ・クレインによって創設された派遣会社。
 その方針は徹底した異能力優位主義で、
強力な、あるいは特異な能力を持つ者が、
人格や思想、実際の任務遂行能力にすら優先して採用される。
 
 当然の結果として、所属メンバーはいずれも
桁外れの能力を持つかわりに協調性や調整能力に乏しく、
敵への過剰な攻撃や、依頼主の意図を越えた暴走が多発するため、
強大な力を持つ割に派遣会社としての成績はイマイチ。
 経営面でも赤字とされるが、ゲオルグが全面的に補填を買ってでており、
業界では『趣味の会社』『カネモチの能力者コレクション』と揶揄されることもしばしば。
 だがその分、現場で遭遇すれば極めて厄介な相手となるだろう。

【所在】
 米国本社:アリゾナ州の砂漠のど真ん中に不自然にそびえ立つ巨大な本社ビル
 日本法人:新宿西口駅前、某オフィスビルの一画に先日新設されたばかり。

【業務】
 良くも悪くも『能力が絡む』案件を担当する。
 強大な能力が必要とされる任務、あるいは特異な能力者が
関与していると思われる案件等に絞って営業をかけており、
利益とは別に、社として他の目的があるのでは、と推測する者もいる。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2015年11月24日 (火)00時42分

派遣会社概要:014 『はなまるフードケアサービス』

【社名】
 NPO法人はなまるフードケアサービス

【代表】
 丸宮 一花(まるみや いちか)

【概要】
 元々は一介の高校生、丸宮一花が始めた「みんな笑顔でご飯を食べて欲しい」
というホームレスへの炊き出しが発端。
 それがヤクザとの衝突、マフィアの排除、自治体との折衝等々を続けるうち、
いつしか裏社会が無視できない「弱者の駆け込み寺」へと変貌を遂げた。
 虐待児童、水商売、不法移民、異能力者等、
社会からはじき出された人々の支援を行う。
 採算はギリギリ、助成金と寄付で成り立っているが、
巧妙に各組織への『貸し』を作り立場を強化している。
 正規異能力者は百人前後だが、『借りを返すため』
協力する裏社会の猛者が数多いという。

【所在】
 台東区、職人が高齢で引退した仏具店の持ちビル二階を、
町内会の縁で格安で貸してもらっている。

【業務】
 「人助け」が中心のボランティア活動が主。
 他の派遣会社にビジネスとして依頼することが出来ない貧しい人、
社会的に立場の弱い人々からの依頼を受け、低料金、もしくは無償で活動する。
 スタッフには仕事として普通に給料を払うため基本的には赤字だが、
切れ者の経営スタッフの力によりかなりの寄付金を集めている。
(いわく『カネを儲けたヤツほど次は聖人になりたがるのさ、小遣いの範囲でな』)
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2015年12月14日 (月)02時12分

派遣会社概要:015 『人材派遣会社マンネットブロードサービス』

【社名】
 人材派遣会社マンネットブロードサービス

【代表】
 劉 紹儀 (りゅう しょうぎ)

【概要】
 横浜を中心として活動する人材派遣会社。
 その起源は清朝後期、大陸から横浜に流れ着いた一族によって結成された『幇』による。
 武侠の魂と血のつながりを掟とし、裏社会の勢力との衝突、同族内の紛争など
様々な揉め事を調停、解決するうち、横浜華僑の拡大と相まって強大な勢力を持つに至った。
 現在は不動産や金融、娯楽に幅広く事業を展開する表の顔と、
裏の顔である従来の揉め事解決業という二つの顔を持ち、
裏の顔の看板として設立されたのがマンネットブロードサービス社である。

 現在は大陸から渡ってきた武侠、拳法家、仙術使い等々が多数所属し、
様々に持ち込まれる街の問題解決のために飛び回っている。

【所在】
 横浜の高級グランドホテル『紅華飯店』を拠点とする。
 また、横浜華僑と強力な連携を持っているため、横浜や神奈川を中心に
多数のセーフハウスや各種装備ストックを所有している。

【業務】
 基本的には何でも。 他社と違い、縄張り意識が強く、
横浜、神奈川、関東エリアから外の仕事はあまり引き受けない。
 反面、他の派遣会社が縄張り内で地元の企業や名士の依頼を
引き受けることには強い不快感を見せ、状況次第ではサボタージュや妨害を行うことも。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2016年01月09日 (土)22時09分

派遣会社概要:016 フリーゾーン:『メイド喫茶ハースニール』

【社名】
 メイド喫茶 ハースニール

【代表】
 八坂 加世子

【概要】
  秋葉原某所の某ビル3Fに入居する喫茶店。

 アルバイトのメイドさん(時々執事も)が接客してくれる、いわゆる一つのメイド喫茶。
 しかしてその実態はCCCやブルーリボン、イズモ等、複数の大手派遣会社の共同出資によって異能力者達のために設けられた中立地帯(フリーゾーン)である。
 看板や広告は一切なく、一見さんや通行人が迷い込むことはない。
 お客は異能力者、もしくは、その家族や友人で秘密を守れると認められた者のみに限られる。
 普段は世間に対して己の力や正体を隠している異能力者達も、ここでは人目を気にせず羽を伸ばすことが出来る。
 また、この店内では己の所属する会社を持ち出すのは厳禁であり、ライバル関係にある会社に所属する能力者ともプライベートな交流を深める事が出来る(時には海鋼馬の所属でさえも)。
 若者の異能力者としての悩みに年長者が相談に乗ったり、任務のトラブルで恨みやしこりを残しそうになった時にここで顔を合わせて手打ちにしたりと、用途は様々。
 今の会社に不満を持つ者の移籍の切っ掛けになったりもするが、これは用途としてはややグレーゾーンである。
 また、時には能力者の友人が仕事の依頼を持ち込むこともある。
 この場合は店長の裁量によって最適な会社に振り分けられる事となる。

【所在】
 秋葉原某所の雑居ビル、ワンフロアを丸々借りてメイド喫茶に改装している。
 ちなみに一階はホビーショップ。カードやボードゲームを買い込み、ヒマな異能力者達(時々はメイドさん達も)が勝負に興じている光景もみられる。

【業務】
 お客が異能力者であり、店員さんがメイドや執事のコスチュームを纏っている事を除けば、ごくごくまっとうな喫茶店(メイドさんと遊ぶ際はオプション料金が必要)。コーヒーやケーキもお手頃なお値段ながらなかなか頑張った味となっている。
 なお、ほとんどのアルバイトメイドさんの正体は、所持金がマイナスになって借金返済中や、身バレしそうになってほとぼりを覚ましている最中の能力者である。よってそのラインナップはメイド忍者、メイドボクサー、メイドボーグやメイドケルベロスなど、非常にバラエティに富んでいる。

 ※このようなフリーゾーンはいくつかあり、大人向けの気安い居酒屋、距離感を大事にするバー、ティーンエイジャー向けのカラオケボックスなどが確認されている。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2016年03月15日 (火)00時21分

派遣会社概要:017 『リベンジ騎士団』

【サイト名】
 リベンジ騎士団(オーダーズ)

【代表】
 アカウント名『CSG47』(噂のみ。実在は確認されていない)

【概要】
 派遣業界の暗部、個人に代わって能力者が犯罪を代行する『闇サイト』。
 一時期ネット上の掲示板などを通じて無法者が犯罪を請け負う『闇サイト』が現れたことがあったが、それらのうちの一つが突然変異を遂げたと思われる。
 同じく犯罪に荷担する海鋼馬は、法人や資産家、地下組織を主な顧客とし、それゆえに業界の不文律『仁義』が介在し、ある程度の交渉の余地がある。
 しかし個人を顧客とするリベンジ騎士団は業界の『仁義』に一切頓着せず、『顧客の希望である』事を大義名分とし、罪なき一般人であろうと傷つけ、さらい、時には命も脅かすならず者の集まりである。
 世間に対する派遣業界、異能力者達の信用を脅かす存在のため、派遣会社各社がこのサイトの正体を追い、構成員を狩っているが、依頼は暗号メールと電子マネーだけで行われており、末端の所属メンバーを捕まえても実態の解明には至らない。
 所属メンバーの規模は不明だが、ほとんどはまともな派遣会社に所属できない三下、あるいは『力は好き勝手に振るいたいが、面倒くさい仁義に縛られるのは嫌だ』という者ばかり。
 忌むべき事だが、通常の派遣会社に所属していながら別名義でこちらにも所属し、裏で仁義にもとる非道を行っている者もいるとの噂もある。

【所在】
 事務所や社長、社員の所在等々一切不明、ウェブサイトすらも持っていない。
 一般世間に埋もれている、強い恨みや怒りを抱え込んでいる個人をどうやってか見つけ出し(異能力が用いられていると推測される)、メールやSNSで接触。
 『貴女の恨み、晴らしてあげますよ』『今こそ社会に正義の鉄槌を下すべきです』などと誘惑し顧客とする。
 個人が顧客となるため報酬額は他社のそれに比べ格段に低いが、それでも任務を受けたがる者は少なくないとされる。

【業務】
 個人が抱える恨みや怒りの代行。
 とはいっても殆どが、『俺を振ったあの女を破滅させてくれ』『俺が入社できなかったあの会社を潰してくれ』など、明らかな逆恨みばかり。
 反社会的な依頼内容と、自制心に乏しい卑劣な異能力者達、そしてこの『リベンジ代行』という大義名分が揃うと、容易に度を超した犯罪や暴走が発生する。
 彼らと事を構えるときは、世間から見ての仕事としては小規模ながら、うずまく個人のエゴや情念といった、生々しいものと向かい合わざるを得ないだろう。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2016年11月22日 (火)01時59分

派遣会社概要:018 『北多摩シルバー人材センター』

【法人名】
 公益社団法人 北多摩シルバー人材センター

【代表】
 代表理事 佐藤 治男

【概要】
 現役を引退された高齢の方に、経験と能力を社会に参加していただき、生きがいの充実と福祉の増進をはかる……それがシルバー人材センターである。

 この北多摩シルバー人材センターもそれらの一環であったが、理事にかつて某内閣の懐刀と恐れられた佐藤氏が就任してからはその性質が変化。派遣業界において現役を引退し、割とヒマを持てあましている高齢異能力者を積極的に引き取り、もとい受け入れ、高齢者専門の『派遣会社』として活動するようになった。

 現在は、かつて鬼王を切り伏せ剣聖と謳われた古流剣術の元道場主、魔術師ギルトの会長を務めた大賢者、世界大戦で各国を震撼させた元間諜、登仙したくせに俗世に関わりたがる仙人などなど、SS級のチートじじいども……もといご老人に時々仕事を依頼し、社会活動、お小遣い稼ぎ、ストレス解消をしてもらうという最凶の派遣会社と化している。
 ぶっちゃけそうやって暇つぶしさせてないと、現役世代のメンバーにいらん口を出したりろくなことがなかったりするので、扱いに困った道場や魔術師ギルドの依頼を受けて佐藤氏が引き取ったというのが真相だったりもする。

【所在】
 北多摩某所、市民会館そばのビル。碁会所が併設されており、だいたい行き場のないヒマなメンバーがやくたいもない話を延々と続けている。うかつに近づくと武勇伝と世間話と説教を浴びせられるので注意すること。


【業務】
 基本的になんでも。メンバーが気に入った仕事を受け、他の派遣社員が戦っているところに乱入、好き放題暴れまくり若いもんに活を入れて、「ワシが若い頃は~」と一席打つ。大概うっとうしい。
 だいたい一通り憂さを晴らせば落ち着いて帰るので、任務で遭遇した際はうかつに戦闘には持ち込まず、喫茶店につれこみ三時間くらい愚痴を聞いてやった後放逐するのが最善手である。
 『人災派遣』の異名を取る派遣会社のバイトいわく、『さすがにウチもあそこよりはひどくないでしょ?』とのこと。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2016年11月22日 (火)11時42分

派遣会社概要:019 『マグロ漁船 りくおう丸』

【船名】
 りくおう丸

【船長】
 『てっぱち』碇ヶ関 鉄八郎(いかりがせき てつはちろう)

【概要】
 歴戦のマグロ漁船、『りくおう丸』。
 遠洋での長期にわたるマグロ漁は過酷な労働である。
 一昔前は「借金のカタにマグロ漁船」などという言葉もあったが、実際のところ、街で育った一般の日本人のほとんどは使い物にならず、より安価な賃金で働く外国籍の船員の台頭、法の整備もあり、現在では「借金のカタに船員募集」という行為それ自体が珍しくなっている。
 そんな中、今なおワケありの人間を黙って受け入れてくれるのが、『りくおう丸』と、その船長、碇ヶ関鉄八郎である。
 「借金がかさんで首が回らなくなった」「いろいろやらかして、しばらくどこの国にも居場所がない」などという異能力者にも、きちんと仕事さえ出来ればあれこれ詮索せず雇ってくれる。

【所在】
 漁に出ているときは世界各地の海の何処かにいる。
 漁に出ていないオフの間は、鉄八郎が根城としている三浦半島の某港町に係留されている。
 鉄八郎本人は、マグロで一山当てて築いた豪邸と、パチンコ屋と飲み屋を往復する日々を送っている。
 オフの彼はアル中一歩手前の気難しい老人であり、海の上での剛胆な振る舞いを想像することは難しい。

【業務】
 数ヶ月~一年越しの遠洋へのマグロ漁。
 深淵を回遊するマグロとの死闘は過酷を極める。
 南太平洋の海底から出現したキハダティンダロスマグロや、西大西洋の漁船を悉く海の藻屑となさしめたインドバイアクヘーマグロ、南極海でのクロクトゥルフマグロに挑んだ逸話は、歴戦の異能力者達をして「そのことについては語りたくない……」と言わしめるほどである。
カテゴリー:_設定資料_派遣会社紹介 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | 2017年03月05日 (日)23時16分
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。